QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

2013年03月06日

今からが見頃、万葉の岬つばき園

万葉の岬に行ってきました。


国道250号線で相生市の一番端に、「万葉の岬」という看板が出ています。国道からそれるとちょっとした坂道を登ります。
距離にして数キロ走ると、視界が広がり万葉の岬に着きます。
相生市の最南端万葉の岬にあるつばき園で椿が綺麗に咲いていました。椿は相生市の市木らしく見ごろは大体1月~3月の終わりまで。
相生湾の東突端に位置する、通称「万葉の岬」にはつばき園があり
約40種類、230本のつばきが植えられています。
穏やかな瀬戸内海をバックに咲くつばきの花はとても美しくこれから3月いっぱいにかけて花の見頃を迎えます。
3月には「万葉の岬 つばきまつり」も開催されます。
美しい瀬戸内海と椿の風景を楽しみつつ
記念写真を撮影したり、花苗や特産品が購入できました。

万葉の岬(まんようのみさき)は、瀬戸内海が東西180度展望でき、淡路島から家島諸島、牛窓に至る万葉故地を背景に、眼前に山部赤人の船旅望郷の歌の舞台、辛荷の島、室の浦、鳴島等が千数百年前の風光をとどめて万葉のこころを伝えています。
春には桜が咲き、瀬戸内海の絶景とあわせて楽しめます。  
タグ :万葉の岬


Posted by ナカムー at 06:54観光